芦花公園 名倉堂接骨院解体新書

診療時間

京王線芦花公園駅を挟んで南と北にある2つの接骨院のご案内です。

トップページ > 交通事故でけがをした場合

交通事故でけがをした場合

「安心して回復に専念して欲しい。それが私たちの願いです」

不幸にも交通事故に遭遇してしまった場合、適切な対応をしないと大変なことになることがあります。特に被害者になった場合、安易な示談は禁物です。

軽度な事故や軽傷の場合でも、速やかに警察に届け出る事をお薦めします。
きちんと届け出をしていないと、治療費や保証を受ける際にトラブルになってしまうことがあります。交通事故に遭われた上、いい加減な医療機関にかかったために、余計な心労まで背負うことになっては、たまったものではありません。

当院では、開業以来数多くの交通事故の患者さんを治療してきました。
中には加害者と被害者の間で、トラブルになるケースも見られました。そういう場合、医療機関に情報提供や証言を求められることもあります。
つまり、しっかりした医療機関でないと、余計にトラブルが大きくなってしまうこともあるのです。

幸いなことに、当院では今まで扱ったすべての事例が円満に解決しています。社会の変化に伴い、裁判になるようなケースが多くなることが予想されますので、皆様も十分お気を付け下さい。我々も気を抜かず対応してまいります。

交通事故の被害者になった場合、自賠責保険を使用し治療を受けることになります。

ひき逃げや当て逃げ等で加害者不詳の場合でも、自賠責保険は使えます。(自賠責保険の被害者請求)また、すでに事故当事者間で示談が成立している場合や、警察への届けをしなかった場合等も、お気軽にご相談ください。当院では患者さんの回復を第一に考え、様々なケースに対応して、しっかり治療を行ってまいります。

トップページ
小さな接骨院のお話
治療方針
交通事故でけがをした場合
基本治療紹介
Q&A
ほねつぎまめ知識
スタッフ通信
公益社団法人紹介
骨接ぎの歴史
交通のご案内
スタッフ募集
リンク集
院長日記
お問い合わせ
北口本院 電話03-5313-1522
メールでのお問い合せ
南口 電話03-3305-5046
メールでのお問い合せ

トップページ | 小さな接骨院のお話 | 治療方針 | 交通事故でけがをした場合 | 基本治療紹介 | Q&A | 骨接ぎ豆知識
スタッフ通信 | 公益社団法人紹介 | 骨接ぎの歴史 | 交通のご案内 | スタッフ募集 | リンク集 | 院長日記
Copyright(c) NAGURA-DO All Rights Reserved.